windowsでファイルを分割・結合する方法


windowsの機能でファイルの分割・結合方法があったので記載しておきます。

①メモ帳に以下の内容をコピー

setlocal
set ddf=%TEMP%\cabprof.ddf
(echo %1) > "%ddf%"
makecab /d MaxDiskSize=10240000 /d RptFileName=NUL /d InfFileName=NUL /d DiskDirectoryTemplate="%~n1" /f "%ddf%"
del "%ddf%"

デフォルトの分割サイズは10MB。

変更するのは、MaxDiskSize=『10240000

この部分の数字に512の倍数を入れてください。

例えば20MBなら2048000、30MBなら30720000、100MBなら102400000というふうに。

②メモ帳にsplitfile.cmdと付けて任意のフォルダに保存

③分割させるファイルを「splitfile.cmd」と同じフォルダに移す

④分割させるファイルを「splitfile.cmd」にドラッグ&ドロップする

⑤分割作業が始まります

⑥分割が終わると「フォルダ」が作られます。

中身は分割されたcabファイルです。

これで分割完了です(‘ω’)ノ

結合するには?

①「1.cab」を右クリック→プログラムから開く→エクスプローラー

②ファイルの上で右クリック→展開

③任意のフォルダを選択して「展開」で結合完了です!!

慣れると結構便利ですよ(*’ω’*)