今最もハマっている番組


私の大好きなテレビ番組のひとつに「家、ついて行ってイイですか?」があります。

バラエティ番組を録画してまで見ようとは思いませんが、この番組だけは録画してまで見たいバラエティ番組なのです。この 番組は、終電を逃した人に声をかけ、家に着いて行くのですが、その先にはその人達のドラマチックな人生が垣間見られます。

声をかけたときは、テレビの取材という事で興味本位にOKを出したように見える人も多いです。ところが、家について行き話を聞いているうちに、辛い過去を抱えながらも明るく頑張っている人や、目標に向かって日々努力している人、趣味を楽しみながらステキに人生を過ごしている人など、多種多様な生き方に触れる事ができとても楽しいです。

みんなキラキラしているのです。

もちろん、このような人達ばかりではなく、このような人を選んで放送をしているのかもしれませんが、なんだか世の中の人がみんなステキな人生を歩んでいるようで、自分を奮い立たせるパワーを与えてくれます。 この番組を見た後は、自分も何か始めてみよう、という前向きな気持ちになれます。

取材された人の生き方ばかりではなく、演出の力もあると思います。取材を終え、スタッフが帰るときに流れるナレーションとバックミュージックがまた気持ちを盛り上げてくれます。気持ちのいいBGMに浸りながら、番組に出ていた人と自分を重ねてポジティブな自分を想像すると、とても幸せな気分になってきます。

人生やる気になれば何でも出来る。

そんな強気な考えが湧いてきます。 また、MCや一緒に出ている芸人さんも良い味を出してくれます。大事なことは庶民目線でとても共感させられる事。それを聞くと、みんなもそう感じているんだ。となんだかホッとできます。 さらに、取材ターゲットが未来がある若い人ばかりではなく、様々な人生を生き抜いてきた高齢者の方もおります。その方々の話はとてもリアル一層引き寄せられます。 波瀾万丈で激しい人生を送ってきた方々が、ポジティブに明るくこれまでを語る姿に勇気をもらえます。 バラエティー番組で生きる勇気をもらえる作品はそうそうないと思う。これからも長く続いて欲しい番組です。


スポンサーリンク